スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

孤独死(夫)

一度だけ一緒にボランティア活動をした人が仮設住宅で亡くなった。

しばらく連絡が無かったので様子を見にいったら冷たくなっていたらしい。

震災前は双葉町で農業をやっていたと聞いた。

歳は私より1こ下。

その人のお兄さんと関西で一緒にボランティア活動をしていたこともあって亡くなったことはすぐ知った。

積極的に繋がりを求める人ではないように感じてはいたけれど、ある程度余裕のある自分のような人間はもっと気にかけておけば良かったのだろうかと、意味も無いことを考えてしまった。

東北の人は自分の内に籠りがちだし、交流を持つために積極的に表に出ることも少ないと思うので、これからますます孤独死が増えていくのだろうか。

友人や知り合いがいまだ仮設住宅などで避難生活をしているはずだが、消息を調べることはほとんど無い。

疎遠になっている人間関係をまた繋げようとは思っていなかったが、このような状況では必要なことなのかもしれない。

関連記事

2013.04.15 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記(夫)

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。