スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

四角の中(夫)

平安京の最初期には、うちの家も都の四角形の中にあったようだ。

最近、気が向くと近所の図書館に行くのだけど、右京区の中央図書館だけあって京都関係の資料がたくさん置いてある。
古地図と道を調べるのが好きなので簡単に調べてみたところ、今の家は都の西方向の一番外の枠に入っているらしい。
ちなみに妙心寺の場所が北西の角枠のようである。

まぁ、右京はすぐに寂れて田畑になってしまったようではあるが、家の前の道路は由緒正しき太子道という古道のためずっと道はあったのであろう。
昭和の初期に住宅が建ち始めたようだが、そういえば隣の家は築80年超と聞いているので、その頃に建てた家なのだろうなぁ。

いやぁ歴史を感じる場所に住めたということで、妻と違う意味でこの家が気に入りました(笑)

関連記事

2012.07.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記(夫)

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。