スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

Xday(旦那)

にらみ合い
無題

11日に避難区域の見直しについての発表がありそうだということで月曜を心待ちにしてます。
国がどのような判断をするのか、またそれを受けて住民がどのように動くのか。
宙ぶらりんから抜けられるならどのような発表でもいいですね。

毎日犬の散歩で町を歩いていると再開する店が増えていることがわかります。
避難所生活や親戚や知人宅に住まわせてもらうことは大変でしょう。
そろそろ1ヶ月になります。子供の学校も始まります。
帰ってくる人が増えるのは当たり前です。
商店が開き始めるとますます人が帰ってきます。
マスコミも帰ってくる人が多いと報道を始めました。
相変わらず投げっぱなしの報道で見ていてイラつきます。
なぜ20キロから30キロ圏内は屋内退避なのか調べて報道する力は無いのでしょうか。
このまま放射線数値が下がってきたので退避解除ということになったら人は戻ってくるのでしょうか。

個人的には積算の放射線数値が1ミリシーベルトになるあたりで南相馬を離れる考えでいます。
水や食べ物による内部被曝もありますが、とりあえず発表されている放射線量のみで1000マイクロシーベルト。
屋内に居ても被曝量は減らないと考えているのでだいたいあと50日程度でしょうか。
その間に考えが変わるような事態が起きれば見直しますが、判断は機敏にしたいところです。

11日に避難指示に変わっても慌てて動くことは無いけれど、帰って来始めている人達はどうするのだろう。
つくづく国の判断と情報開示が遅すぎると思います。

関連記事

テーマ:地震 - ジャンル:日記

2011.04.08 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 【東日本大震災】

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。