スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

事の始まりの続きの続き

続きの続き

候補物件を教えてもらった日の夜、車でスーパーへ買出しに行ったのだがその帰りに物件を見にいくことにした。
場所は仕事で何度か行ったことのあるところだったのですぐ分かり、真っ暗な夜ではあったが物件の雰囲気と立地などを確認した。もともと夫婦揃って引越しが好きなもので具体的に引越先を見ると引っ越すのが当たり前のような気分になってきて一戸建てに引っ越したらどんな犬を飼うかなどと話だす始末。もはや引越しが決まったかも同然な感じで会話を交わしながらその場を後にした。

今回紹介された物件はアパートと一戸建てだったのだが、どちらも敷金礼金無しで賃料も相場より安く貸してくれるとのことで金銭的には好条件。
アパート、一戸建て共にペット可なので動物関係の問題無し。知り合いから借りるということをどう考えるかにもよるが悪くない物件だった。

紹介物件を眺めて帰る道すがらそんなことを考えているとふと思いついたことがあった。
「そういえばうちの祖母が誰も住んでない家を一軒もっているなぁ、ボロだけど。」
そうなのだ。祖母が誰も住んでない一軒家を所有しているじゃないか。10年ぐらい誰も住んでないけどさ。

もともと貸家だったその家は10年程前まで親戚一家が住んでいてその後空家になっていた。
東京から引っ越してくることが決まった時に帰省ついでに住めるかどうか外から眺めたっけ。
結局そのときは住めなそうな気がしてやめたのだけど、実際中に入って住めるかどうか確認したわけじゃないので今度の引越しを決める前にもう一度見てみようと思った。
ボロボロなら住まないだけだし住めるとも思ってなかった。あくまで一応見てみようかな程度。
この時点ではまだ自力リフォームなんて全く考えていなかった。


そして次の日、家の中を見て写真をとってこのblogのスタートとなったのです。
もちろん紹介してくれた友人にはすぐに断りの連絡を入れました。こころよく理解してくれたうえにリフォームの助力まで申し出てくれて感謝しきりです。
持つべきものは気の早い友人てことですねぇ。
おかげで尻の重い夫婦の引越し先が3日で決まりましたよ。ありがとう。

関連記事

2008.10.29 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記(夫)

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。