スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

パン(夫)

パンを食べることが以前からあまり好きではなかった。
あの匂いと口腔が乾く食感が苦手で子供のころ給食がパンの時は憂鬱だった記憶がある。

給食のパンといえば私の時代はコッペパンか食パン、ごくまれにコッペパンを揚げたものが出ていたような気がするがどれもこれも全て嫌いで、特に食パンは低学年の頃は8枚切りが2枚だったのが高学年になってから3枚になって辛さが増して苦しかった覚えがある。そんなに嫌なら食べなければ良いじゃないかと思う方もいるかと思うが当時の給食は残すことは絶対悪で給食後の昼休みに入っても先生に怒られながら苦しそうに食べている者が何人かいるのが常だった。あとこれは私の学校の独自ルールだと思うのだが配膳した後に残ったオカズ等はお替り自由だった、ただし最初に配膳されたものを全部食べてから。当時サッカー少年だった私は常にお腹が減っているような状態で(今現在でもそうだけど)いつだってお替りしたかった。お替りできる量というのはあまり無いわけで、何人分もあるわけじゃない。もちろん育ち盛り揃いなのでライバルも大勢いるわけだ。そうなると給食の時間というのは毎日早食い大会をしているようなものだった。

今思えばアホだったなぁという感じなのだけど当時はどうやったら早く食べられるかを考えに考えて食べていた。私はパンが嫌いだったがパン食の時の副食はシチューやらなんやら美味いものが多かった。お替りしたいので嫌いなパンでも頑張って食べねばならない。そこで考案したのがパンを丸めて食べること。食パンでもコッペパンでも潰して丸めて口の中に入れて牛乳で流し込めばあっという間に食べることができた。もちろん美味しくないけどもとから好きじゃないのでいつもそうやって食べていた。そのうち配膳されてイタダキマスまでの間に丸めておいて一気食いなんてことまでしていたのだがホンとアホだわ。アホだったけど多分揚げパンは丸めなかったと思う、そこまでアホじゃないと思いたいだけかもしれないけど試すこともなかったような気がする、多分だけど、きっと揚げパンのときはゆっくり食べたのだろう。

昔話が長くなったが大人になってもパンを食べるときは飲み物必須で、食べるパンといえば少し湿っている菓子パンとかお惣菜パン。食パンはマーガリンたっぷり塗ってチーズのせて蜂蜜かけて食べるのが好き。フランスパンなんて論外でなんであんなパサパサしたものを食べるのか不思議で仕方ないぐらいだった。それでも妻と暮らすようになり妻が無類のパン好きであったためパンを食べる機会はすごく増えたのだけど、どうしてもパンを好きと思うことはなかった。嫌いとまでは言わないが自分から食べる気にならないものという位置づけ。そこから動くことはないと思っていた。


今朝、食パンを食べた。トースターで焼いたセブンイレブンで買った普通の食パン。旨い。
こんがり小麦色に焼けて香ばしいかおりにサクサクの食感、口に広がるほんのり塩味とかすかに感じるバターの風味。なんて旨いのだろう。
何もつけてないし塗ってないのにこの旨さ。ただ焼いただけの食パンが美味しい。
最近毎日パンを食べている。フランスパンも食べるしベーグルも食べるしパン屋のハシゴだってする。食べる時に飲み物は欠かせないけどね。
となりでフランスパンをほお張っている妻に一口あげた。幸せのおすそわけ。




最近のパンの食べ方メモ
・食パンをトースターで焼いたもの、何もつけない
・フランスパンを切ってそのまま、焼かない
・フランスパンにチーズ、焼かない
・フランスパンに少量のチーズとバジルソースを載せて焼いたもの
・手作りあんこを載せた食パン、焼いても焼かなくても
・豆カレーとパンorナン
・おやつにベーグル
※飲み物はブレンディのアイスコーヒー無糖、大量に飲むため安い時にまとめ買い

---------------------
妻追記

016.jpg

「なんだ、この引越しにまったく関係のない記事は」



コンテンツも増えてる…

関連記事

2008.10.24 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 食べ物

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。