スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

web拍手 by FC2

犬のトイレ事情(3)最終回

415.jpg

注・犬のトイレ話です。これで最後です。

マルスはウンチをする前、少し違和感があるらしく、オンオン鳴きながら走り回ります。それに気づいて、タイミングはつかめるようになったものの相変わらずトイレの場所に連れて行くと我慢して座り込んでしまいます。どうしても自分の納得できる場所でないとしたくない様子。

本には「サークルでトイレを囲い込んで、するまで待つ」とありましたが、マルスはこれをすると鳴き叫び、座り込んでそのまま寝てしまい、何十分経ってもしようとしません。このままではおしっこまでするのを嫌がるのではと思い、この方法は途中で断念しました。

次は、トイレの方ををマルスのところまで持っていくことに。とにかくはじめはトイレシーツの上にすることに慣れさせたかったのです。ふんばりかけたら後ろからさっとトイレを差し込みます。タイミングが悪いと、不振がって逃げられるので慎重に。

人間がこの技になれてきた頃、犬もトイレをお尻の下に差し込まれるのに慣れてきました。そして後ろ足を持ってトイレに置き入れることにも成功。

だんだん調子が出てきました。この段階ではシーツにうんちが乗ったらトイレ成功でおやつがもらえます。

うんちする場所がだんだん決まってきたので、もよおしたときにその場所にトイレを移動して置いて待つことにしました。おしっこ場所ではなく自分で決めたウンチ場所です。はじめはシーツ周辺で・・そのうちたまにシーツの上にもできるようになってきました。おしっこのときと同じ、成功したら大げさに喜び餌をあげ遊んであげます。トイレシーツの上にするのはいいことだよ~!と教えていきました。

今は見てるときはほぼ100%、見ていないときは50%くらいの確率でできるようになりました。トイレトレーニングを始めて1ヶ月。遅いのか早いのかは謎ですが今はそんな感じで訓練中です。本を見て知識を得、そしてそれを自分の犬に合った形に応用しながら生かしていく。「本のとおりやってもできない!」と初めはちょっとイライラしましたが、まだまだ修行が必要なのは人間どものようですね。

トイレができるようになったら散歩トレーニングです。「おいで」「まて」ができたらいいんだけど・・・。私もがんばるのでマルスもがんばってね。



にほんブログ村 犬ブログ MIX大型犬へ←クリックよろしくお願いします。

関連記事

2009.06.02 | | コメント(0) | +α(鳥と犬

web拍手 by FC2

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

☆☆☆

Profile

妻+夫

Author:妻+夫
南相馬市を離れ、京都に移住(仮)。このまま京都に居着くのか、それともまた福島に帰るのか、今のところまだ決まっていません。

☆☆☆

☆☆☆

QRコード

QR

☆☆☆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。